〜ブログ・SNS〜 ヒラメ100枚への挑戦!! / iPhone周辺機器&家電等紹介ブログ♪ / 熱血!スキー上達への日々♪ / Twitter

たっきーの工夫生活と日常♪

日々のあった出来事や 趣味である音楽のことや 便利だったグッズなどに関して ゆる〜く更新していこうと思います(^^♪ ぜひ気になる方は見てみてくださいね♪

iPhoneX用のガラスフィルムが届いた!

前記事にも書いたのですが、
こちらのガラスフィルムを購入してみました。





購入したガラスフィルム

そして、まだPhoneXは発売になってませんが、iPhoneX用のガラス保護フィルムが届いたということで、軽いレビューでも書こうと思います♪

ガラスフィルム

見た目はこんな感じです。

ちなみに、iPhoneの充電ケーブルが隣に写ってると思いますが、これはこのガラスフィルムを購入したらついて来ました♪

購入はこちらからできます。
【高評価 4.5以上】 日本製 全面保護ガラスフィルム



初めて、ガラスフィルムを購入しましたが、箱にしっかりと入っていて、なんだか高級感があります。

通常のフィルムと違ってガラスでできているので、こういったしっかりとしたものに入っていないと、割れてしまうというのがあるので、箱に入っているというのが当たり前なのかもしれませんが、なんだか初めてなのでちょっと高級な雰囲気に感じます!笑



中身


そして中を開くとこんな感じです!

ガラスフィルム

なにやら色々と書いていて、右の白い厚紙が入っていて、
その中にガラスフィルムが入っています。

さすがに厳重に守られてます。


その中身はこんな感じです。

ガラスフィルム

ディスプレイを拭く布とアルコールパッド、貼るときに使うであろうシール、そしてガラスフィルムが同梱されています。



そしていよいよガラスフィルムの登場です。

ガラスフィルムの見た目と形状

ガラスフィルム
ちょいとピンボケしてますm(_ _)m

黒い縁がついていて、iPhoneXから導入される顔認証の場所、インカメラ、光センサーの位置も全面保護できるタイプです。

触ってみた質感は保護フィルムとは思えない感じで、まさにiPhoneのディスプレイを直に触っているかのような感じですごく良さそうな感じがします。

ただし、まだ使ったわけではないので、実際に使ってみての耐久性や使いやすさに関しては後々レビューしようと思います。



さてここで一つ気になったことがあります。

それは、このガラスフィルムがちょっとでもズレた場合だと、顔認証などがある場所もズレるということになるので、その場合に顔認証やインカメラ、光センサーなど問題なく反応するのか?ということが気になります。

少しでも影響が出るならちょっと、、、という感じがしますが、使ってみないことにはまだわかりません。

何はともあれ、とにかく早く使ってみたいです!!





まとめ


ということで簡単なレビューでしたが、保護シートもなにもつけない感覚でスマホを使いたいという方には、ガラスフィルムはオススメできます。
また、傷にも強いということで、通常の保護シートで傷がついて曇ったりすることも少ないので、そういうことが少ないのも良い点です。

ただし、ケースによっては干渉して剥がれて来たりするものもあるので、その点注意です!


今回購入したお店はこちらです♪
C.C.S 楽天市場




大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



 

スマホを車で素早く快適に充電!

皆さんは車でスマホを充電することはありますか?

私は車でスマホを充電しています。

ガラケーを使っていたことがある方なら、体感としてわかるかもしれませんが、ガラケーに比べてスマホって非常に充電が減りやすいですよね。

ということもあって、車で移動したりするときにもこまめに充電する方もいると思います。


私のスマホはiPhoneを使用しているのですが、私の場合のUSBでケーブルを挿して充電しています。

これでも特に問題ないのですが、旅行などで降りたり乗ったりするのに、いちいち差し込んだり抜いたりの操作ってなかなか大変ですよね…

それから、ケーブルがごちゃごちゃして邪魔になったり、抜き差しの回数が多くなるとケーブルも傷みやすく、内部の線が切れてしまって使えなくなってしまったりなどよくあると思います。



ワイヤレス充電器

そこで、そういった問題を解消するのが、ワイヤレス充電器です!

ワイヤレス充電だと、ケーブル自体要らないので邪魔にならなかったり、いちいちケーブルを抜き差しする必要がありませんので、面倒な手間が省けたり、ケーブルを傷ませるなんてことはなくなります。

これによって、車の中でもケーブルが邪魔になることもなく、快適にスマホが充電できるようになります。


ワイヤレス受電器ってどうなの?

ワイヤレス充電器自体は、数年前くらいから出始めていましたが、当時のワイヤレス充電器はあんまり性能が良くなかったです。

しかし、近年ワイヤレス充電対応のスマホが出始めたこともあって、ワイヤレス充電器も普及してきました。なので、現在のワイヤレス充電器は、 充電速度も速くなっていたり、充電範囲が広かったりなど昔に比べて進歩しています。

特にiPhone8、iPhone8 Plusやこれから発売するiPhoneXは、ワイヤレス充電対応機種なので、これからどんどん利用される方が増えると思っています。

また、ワイヤレス充電非対応のスマホでも、ワイヤレス充電対応にする機器を取り付けることによって、対応させることも可能になっています。


仕組みや人体への影響に関して


仕組みに関してざっと説明しますと、コイルを使用して電磁誘導を起こすことによって、端末内でその電磁誘導を電力に変換して、バッテリーに充電するという仕組みです。

そのため、磁場というものが発生します。人体への影響に関してですが、強力な磁場が発生するわけでもないですし、磁場が届く距離というのも数センチ程度なので、安心できます。

また、現在のワイヤレス充電器は発熱しないようにできているものが多いので、その点に関しても安全に使用できます。 



オススメのワイヤレス充電器

オススメする車載のワイヤレス充電器はこちらです♪



一見見た目上は有線接続に見えますが、ワイヤレス充電器への接続であって、スマホへの接続は一切ありません。


特徴と良いところ

06

従来のワイヤレス充電器では、スマホの置く場所によっては充電されないところもありましたが、3つの純銅製の充電センサーを内蔵することによって、広い範囲で充電が可能なのと、高感度を実現したことによって、確実に充電が可能になりました。

202733

設置場所も様々な場所に取り付けが可能なので、自分の好みの場所に設置することができます。


32

スマホを置く場所は、滑りにくくスマホにも優しい素材のゴムパッドを使用しているため、しっかりと確実にホールドすることができます。


スマホも様々な大きさのものに対応しています。

詳しい詳細はこちらです。
Qiワイヤレス充電器内蔵車載ホルダー


スマホホルダーは360度自由に向きを変えることができるので、縦横どちらでも設置できます。


ワイヤレス充電非対応のスマホに対応

またワイヤレス充電非対応のスマホに関しては、以下のものを購入することによって、ワイヤレス充電を可能にすることができます。



非常に薄いので、装着しても以下の画像のようにカバーをすればほとんど目立ちません!


31



まとめ

最近では、ワイヤレス充電器自体が直接車に搭載されている車もありますが、まだまだそうでない車も多いですよね。搭載されていないような車でワイヤレス充電にしたい方にはオススメです。

まだまだ技術的には有線接続での充電には、充電速度は敵わないですが、線が邪魔になって気になることはなくなりますし、ケーブルの抜き差しの手間やケーブルの破損を防ぐことができます。特に抜き差しを大変に感じていた方にとっては、非常にメリットが大きいと思います。

私もそのうち導入しようと思っています♪



大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら















LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村