〜ブログ・SNS〜 ヒラメ100枚への挑戦!! / iPhone周辺機器&家電等紹介ブログ♪ / 熱血!スキー上達への日々♪ / Twitter

たっきーの工夫生活と日常♪

日々のあった出来事や 趣味である音楽のことや 便利だったグッズなどに関して ゆる〜く更新していこうと思います(^^♪ ぜひ気になる方は見てみてくださいね♪

日常

今までで一番最高なワイヤレスイヤホン!

購入してから結構経つのですが、ここでは私のお気に入りのワイヤレスイヤホンを紹介したいと思います♪

皆さんはワイヤレスイヤホンを購入する時に、何を重視して購入しますか?


私は、音質も気にしますが、一番はどれだけ快適に聴けるか、ということを一番重視しています。

というのも、どれだけの距離離れても大丈夫かやノイズが入らないか、どれだけそれぞれの機種に対応しているかやどのくらいペアリングするのが早いかなどです。


私が求める最高のワイヤレスイヤホンとはこんな感じです。
  • 通信範囲が広い。
  • ノイズ途切れが入らない。
  • ペアリングがスムーズ。
  • マイクがついている。
  • 音量調節リモコンがついている。
  • 軽くて装着感が良い。
  • 音質が良い。
  • デザインが良い。

とワガママですが、こんな感じです!笑


これら完璧にカバーしているわけではないですが、今まで使用した中で最も良いワイヤレスイヤホンがあります。

ということで、私が愛用しているワイヤレスイヤホンはこちらです♪





 〜目次〜

1、Powerbeats3 Wirelesのここがすごい!
2、使用してみてのレビュー♪
 −1、Apple W1テクノロジーについて
 −2、Fast Fuel機能について
 −3、耐汗・防水性について
 −4、Beatsサウンドについて
 −5、装着感について
 −6、Remoto Talkについて
 −7、Bluetooth(通信範囲)の性能
3、まとめ



Powerbeats3 Wirelesのここがすごい!


まずは特徴からです。

Apple W1テクノロジーを搭載したことで、アップル製品との相性がバッチリで、それぞれのアップル製品との切り替えがスムーズにできるだけでなく、バッテリー駆動時間も約12時間と非常に長持ちします。

そして、Fast Fuel機能によって、たった5分間で約1時間再生できる、急速充電が可能です。

また、耐汗・防沫仕様なので、汗や悪天候時の雨などの環境でも問題なく使用ができます。

デュアルドライバ音響を採用した、高性能なBeatsサウンドを取り入れることによって、高音から低音まで幅広く、ダイナミックな音質です。

ケーブルを固定するクリップがついているので、イヤホンが安定して装着でき、体の動きで外れることがありません。

音量調節ボタンやマイクが内蔵された、Remoto Talkを採用することによって、通話や音楽のコントロールに加えて、Siriの起動も可能です。




使用してみてのレビュー♪


Apple W1テクノロジーについて

私はiMac、iPad、iPhone、iPodを所有していますが、Powerbeats3 Wirelesの特徴通りで、非常にアップル製品との相性が良いのです!
例えば、家ではiMacで音楽などを聴いていて、出かけるときはiPhoneで音楽を聴くなどするときでも、ペアリングがスムーズに行えるので非常に良いです。

また充電の持ちも非常に良く、実際に約12時間ほど持つかどうかはわかりませんが、十分なバッテリー駆動だと感じました。私はかなり音楽を聴くのですが、全く不自由しないバッテリー駆動です。


Fast Fuel機能について

5分間で約1時間ほどの急速充電ができているかは定かではありませんが、充電速度の速さには驚かされます。残量が減っていて充電したとして、あっという間に満タンになっています。驚異的な充電速度で素晴らしいです。

6:18 Powerbeats3 Wireless 5

ただし、充電ケーブルがiPhoneと同じライトニングケーブルではない、のが残念です。


耐汗・防水性について

装着して運動してガンガン汗をかいたり、雨の中しようしていないのでなんとも言えません。ですが、コードや各部品の処理がしっかりとされているので、メーカーが書いている通り、ある程度の耐性はあるかと思います。


Beatsサウンドについて

サウンドに関しては人それぞれ好みがあるので、高級なワイヤレスイヤホンを購入したからといって、皆が皆良いと評価するわけではありません。
私個人的な感想になってしまいますが、私は低音が好きなのですが、ガンガン低音が来るという感じではありません。どの音域もクリアではっきりとしているという感じで、バランスが良い感じです。
感動するほどではないですが、ワイヤレスでこの音質なら文句のつけようがありません。


装着感について

6:18 Powerbeats3 Wireless 10

ケーブルを固定するクリップがついているのですが、私の場合は邪魔だったので取り外せるタイプなので取り外しました。外でランニングなどして運動する方はつけているとより安定すると思います。

6:18 Powerbeats3 Wireless 8

イヤーフックが付いていますが、慣れれば全く問題なく自然に装着することができますが、最初の頃はつけにくくて苦戦しました。
付け心地に関しては、これも人それぞれですが、私は長時間つけていても耳が痛くなることはないです。イヤーフックが付いているので、安定感も抜群です。

6:18 Powerbeats3 Wireless 14

4つのサイズのイヤーチップが同梱されているので、個人の耳の大きさに合わせることもできます。


また、見た目以上に軽量なので、つけていることを忘れることもあるくらいで、装着感は非常に良いと感じています。


Remoto Talkについて

6:18 Powerbeats3 Wireless 9

音量調節ボタンがついているのは非常にありがたいです。やはり手元で音量が調節できるのは便利ですよね。

また、マイクが内蔵されているので、音楽を聴いていて電話がかかってきてもそのまま通話することができるのが非常に良いです。
通常の電話やライン等の電話で寝ながら通話する時なんかも、ワイヤレスなので良いです。

Siriは普段使わないので試したことがないです。。。

iPhone標準付属しているイヤホンとリモコンのついている場所が逆なので、耳に装着する時に最初の頃はよく間違えてました!


Bluetooth(通信範囲)の性能

Powerbeats3 Wirelesで特に驚いたのがBluetoothの性能で、非常に素晴らしいの一言です!購入して結構使用していますが、未だに感動しています。
部屋の隅々へ移動してもノイズが入ったり途切れたりすることはありませんでした。ワイヤレスイヤホンでありがちなのが、ノイズが入ったり途切れたりなので、これがほとんどないのはすごいです!

ただし、鉄筋が入っていて電波が届きにくい場所や電子レンジを使用している場合などはノイズが入ったり途切れたりすることがあります。




まとめ

6:18 Powerbeats3 Wireless 7

一番最初に私が求めるワイヤレスイヤホンに関して書きました。

  • 通信範囲が広い。
  • ノイズ途切れが入らない。
  • ペアリングがスムーズ。
  • マイクがついている。
  • 音量調節リモコンがついている。
  • 軽くて装着感が良い。
  • 音質が良い。
  • デザインが良い。

青色をつけたものは、私の中ではクリアということで、非常に素晴らしいワイヤレスイヤホンです!

購入はこちらからできます♪
Powerbeats3 Wireles



iPhoneを使用している方やその他アップル製品を使用している方、特に上記のようなものを求めている方にはオススメです♪






タイヤ交換はこれでバッチリ♪

最近買い物ネタばかりですが、こんなものを購入しました〜!



前にも記事で書いたのですが、今までは付属のレンチでタイヤのナットを回してタイヤ交換をしていました。

しかし、車に詳しくて慣れている方なら良いのかもしれませんが、一般的な方ではなかなか締め具合がわからない場合が多いと思います。
私もその一人で、とりあえずある程度の力で回らなくなるまで回していました。

まず、タイヤ交換をするときにナットが緩い状態だと、当然走行中に外れる危険性があるということで、非常に危険です!
だからと言って、外れるのが危険だから思い切り締める、というのも危険なのです!

というのも、締め過ぎることによって、ナットを回す軸の破損につながる可能性もあるのです。

トルクレンチ


なので、その車にあったトルクでナットを締めるのが一番理想だということです。


また、オイル交換する際のドレーンボルトのトルクの調整も可能なので、重宝しそうです。

トルクレンチ



それから、トルクレンチが送料無料だったということもあって、欲しかったクロスレンチも一緒に買っちゃいました〜!



このクロスレンチは特になくてもタイヤ交換には支障はないのですが、タイヤ交換する時の手間が違ってきます。

通常の付属のレンチでナットを回すと非常に時間がかかって大変なのですが、このクロスレンチでクルクルと回すことによって、非常に楽で時間短縮にもなります。

私はタイヤ交換の一番嫌なところが、ナットを外したり回したりするところで、タイヤのホイールによっては、ナットの部分が深い位置にあって、指でナットをはめて回すというのが非常にやりにくく、時間がかかる場合も多かったです。

ですが、このクロスレンチを購入したということもあって、これからのタイヤ交換も非常に楽で素早く行えるようになりそうです。




では購入したものを詳しくみてきましょう♪

購入したレンチ

クロスレンチ

こちらが購入した、トルクレンチとクロスレンチです。



ではまず、トルクレンチから見ていきましょう。

購入したトルクレンチ


トルクレンチ

箱を開けると、ケースに入ったトルクレンチが出てきます。


トルクレンチ

ケースの中には、取扱説明書、レンチ本体、それぞれのサイズのソケット、エクステンションが入っています。


トルクレンチ 各部名称

また、本体はスチール製で、ソケットはクロムバナジウム製となっています。



トルクレンチ本体


トルクレンチ

この部分はトルクを調整する部分になります。
メモリもしっかりと刻まれているので、割と見やすいです。


トルクレンチのラチェット部分


トルクレンチ

ソケットを取り付ける部分です。
ガッチリとした作りという感じで、耐久性も期待できそうです。


続いて裏面です。

トルクレンチ


トルクレンチのストッパー部分


トルクレンチ

この部分は、握ってナットを締めているうちに、設定したトルクが変わってしまわないようにするためにロックする部分です。



という感じです。

トルクレンチの良いところ

このトルクレンチを使用することによって、トルクをしっかりと測ることができるので、初心者の方でも安全に簡単にトルクを調整してタイヤ交換することができるわけです。

また、レンチの柄の長さも長めにできているので、タイヤのナットを締め付ける力に自信がない方でも、締め付けやすくできているので、女性の方でも割と手軽に扱えると思います。


購入はこちらからできます♪
エマーソン ニューレイトントルクレンチ/103N・mプリセットタイプ





続いてはクロスレンチです♪

購入したクロスレンチ

画像はナットを回す部分です。

クロスレンチ ソケット部分

しっかりと隅々まで処理がされていて、クロムバナジウム鋼(クロームメッキ)仕様なので耐久性もバッチリ期待できそうなので、一度購入したら長年使っていけそうです。


クロスレンチ

17㎜、19㎜、21㎜×2の4ヶ所あり、サイズは400×400㎜となっています。


クロスレンチ クロス部分

これは中心部分ですが、プラスチック製なので、多少強度が心配です。
長い間使って見ないとわかりませんが、壊れないことを祈ります。


続いて裏面です。

クロスレンチ クロス部分

プラスチック製の杭が打たれて固定されているようですね。
とりあえずどのくらいの耐久性があるかは、使って見ないとわかりません。



クロスレンチの良いところ

上記にも書きましたが、ナットを緩めたり締めたりするのが圧倒的に楽で、素早く行えるために、大変だったナットの開け閉めから解放され、時間短縮にもなり、付属のレンチとは作業時間が圧倒的に違います。

なくても特に問題ない工具ですが、あると非常に楽なのであると便利です。


購入はこちらからできます♪
エーモン アルミホイール用クロスレンチ




まとめ

今回は、トルクレンチとクロスレンチを購入して見ましたが、これからのタイヤ交換が非常に楽しみになりました。
これらの工具を購入したことによって、タイヤ交換も安心で快適に素早く行えるので、いつも大変だったタイヤ交換が楽になりそうです。


今回購入したお店はこちらです♪
アットマックス@ 楽天市場



これから、皆さんもタイヤ交換すると思いますが、いつでも交換できるように準備しておきましょう。




 

iPhoneX用のミッキーのケースが届いた!

私が前に楽天でiPhoneX用のケースを購入してました。
それがこちらです!





そして、今回届いたので簡単なレビューを書こうと思います。

購入したケース

iPhoneXケース
こんな感じのパッケージとなっています。
右下には「NEW iPhone2017 10周年モデル」と書かれています。


6ヶ月間の保証付き

iPhoneXケース

このiPhoneケースは6ヶ月間の保証がついています。
保証がついているケースってなかなかないですよね。



iPhoneXケース

内部にはしっかりと保証書が入っていました。



では次にいろんな場所を見てみましょう。

各部分の詳細 

正面 


iPhoneXケース


正面の素材はポリカーボネート(ハード)素材でできています。


裏側


iPhoneXケース

中心にディズニーのロゴが入ったシールが貼ってあります。

背面部分はTPU(ソフト)素材でできています。
そして、何やら特徴ある六角形の模様していますが、これは衝撃をうまく逃すための工夫だとか。。。

また、サイド部分までTPUなので滑りにくいと言うこともあって、最近の大きなiPhoneやAndroidでも安心して操作ができそうです。


カメラ部分


iPhoneXケース

この場所はちょうどiPhoneXのカメラが来る場所です。

このケース自体の厚みも少しあるので、机等にiPhoneXを置いても、直接カメラの部分が触れるということはなさそうなので安心できます。


そして、裏側はこんな感じです。
iPhoneXケース


ストラップをつける部分


iPhoneXケース

よくスマホケースでストラップがつけれるタイプものもがありますが、なんだか壊れそうな感じがするものが多いですが、このケース自体強度がありそうで、この部分にストラップをつけても破損に繋がったりすることはなさそうでいい感じです。


続いて裏側です。
iPhoneXケース


電源、音量調節、スリープボタン部分


iPhoneXケース

iPhoneXはな無いので、現在使用中のiPhone6をセットしてみて操作してみたのですが、iPhone本来のクリック感を失わず、しっかりとしたクリック感が感じられたので、非常に良いと思いました。
実際にiPhoneXに装着して使用してみてないので、まだなんとも言えないですが、触った感じは良さそうです。


続いて裏側です。

iPhoneXケース

iPhoneX本体ボタンへしっかりとクリックが伝わるように、突起があります。


また、電源ボタンと逆側にある、音量ボタンに関しても同じような作りです。

iPhoneXケース


続いて裏側です。

iPhoneXケース

マナーモードボタンの場所に関しては、結構広く開いているので、操作がしにくいと言うことはなさそうです。


スピーカー、充電ケーブル挿入部分


iPhoneXケース


充電ケーブルを挿す場所は、十分な広さが確保されているので、充電ケーブルが挿しにくいなどということはなさそうです。


購入はこちらからです♪
ディズニー キャラクター iFace First Class




まとめ

まだiPhoneXが発売されてないと言うこともあって、装着はしていないのでなんとも言えませんが、グリップ感があってしっかりと握れる大きさのケースなので、保護性能も十分ありそうで期待ができます。
また、デザインも色んなカラー、キャラクターのものが出ているので、選ぶ楽しさもあって良いと思います♪




デメリットに関してですが、持ちやすい工夫がされたデザインですが、やはり多少の厚みが出てくるということもあって、手が小さい方にはちょっと持ちにくいかもしれません。
落とす危険性があるということがあるなら、ストラップに落下防止のリングをつけるなどで対策はできそうです。




それから、保証付きでしっかりとした作りをしているので、見合っているのかもしれませんが、価格が結構お高いです。

私が今回購入をしたお店はこちらです。
Hamee(ハミィ) 楽天市場


ここで紹介した他にも、こちらのお店では他のiPhoneに対応したケースもたくさん出ていて、ディズニーやスヌーピー、ムーミンなどのキャラクターのものも出ています。


大切なiPhoneを守るという意味でも、ケース選びは大切ですし、また性能重視をしてしまうとデザインが損なわれてしまうという欠点がありますが、このi Faceはその両方をうまく両立したケースだと感じました。
ぜひ気になった方は見てみてくださいね♪



大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



 

iPhoneX用のガラスフィルムが届いた!

前記事にも書いたのですが、
こちらのガラスフィルムを購入してみました。





購入したガラスフィルム

そして、まだPhoneXは発売になってませんが、iPhoneX用のガラス保護フィルムが届いたということで、軽いレビューでも書こうと思います♪

ガラスフィルム

見た目はこんな感じです。

ちなみに、iPhoneの充電ケーブルが隣に写ってると思いますが、これはこのガラスフィルムを購入したらついて来ました♪

購入はこちらからできます。
【高評価 4.5以上】 日本製 全面保護ガラスフィルム



初めて、ガラスフィルムを購入しましたが、箱にしっかりと入っていて、なんだか高級感があります。

通常のフィルムと違ってガラスでできているので、こういったしっかりとしたものに入っていないと、割れてしまうというのがあるので、箱に入っているというのが当たり前なのかもしれませんが、なんだか初めてなのでちょっと高級な雰囲気に感じます!笑



中身


そして中を開くとこんな感じです!

ガラスフィルム

なにやら色々と書いていて、右の白い厚紙が入っていて、
その中にガラスフィルムが入っています。

さすがに厳重に守られてます。


その中身はこんな感じです。

ガラスフィルム

ディスプレイを拭く布とアルコールパッド、貼るときに使うであろうシール、そしてガラスフィルムが同梱されています。



そしていよいよガラスフィルムの登場です。

ガラスフィルムの見た目と形状

ガラスフィルム
ちょいとピンボケしてますm(_ _)m

黒い縁がついていて、iPhoneXから導入される顔認証の場所、インカメラ、光センサーの位置も全面保護できるタイプです。

触ってみた質感は保護フィルムとは思えない感じで、まさにiPhoneのディスプレイを直に触っているかのような感じですごく良さそうな感じがします。

ただし、まだ使ったわけではないので、実際に使ってみての耐久性や使いやすさに関しては後々レビューしようと思います。



さてここで一つ気になったことがあります。

それは、このガラスフィルムがちょっとでもズレた場合だと、顔認証などがある場所もズレるということになるので、その場合に顔認証やインカメラ、光センサーなど問題なく反応するのか?ということが気になります。

少しでも影響が出るならちょっと、、、という感じがしますが、使ってみないことにはまだわかりません。

何はともあれ、とにかく早く使ってみたいです!!





まとめ


ということで簡単なレビューでしたが、保護シートもなにもつけない感覚でスマホを使いたいという方には、ガラスフィルムはオススメできます。
また、傷にも強いということで、通常の保護シートで傷がついて曇ったりすることも少ないので、そういうことが少ないのも良い点です。

ただし、ケースによっては干渉して剥がれて来たりするものもあるので、その点注意です!


今回購入したお店はこちらです♪
C.C.S 楽天市場




大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



 

スマホを車で素早く快適に充電!

皆さんは車でスマホを充電することはありますか?

私は車でスマホを充電しています。

ガラケーを使っていたことがある方なら、体感としてわかるかもしれませんが、ガラケーに比べてスマホって非常に充電が減りやすいですよね。

ということもあって、車で移動したりするときにもこまめに充電する方もいると思います。


私のスマホはiPhoneを使用しているのですが、私の場合のUSBでケーブルを挿して充電しています。

これでも特に問題ないのですが、旅行などで降りたり乗ったりするのに、いちいち差し込んだり抜いたりの操作ってなかなか大変ですよね…

それから、ケーブルがごちゃごちゃして邪魔になったり、抜き差しの回数が多くなるとケーブルも傷みやすく、内部の線が切れてしまって使えなくなってしまったりなどよくあると思います。



ワイヤレス充電器

そこで、そういった問題を解消するのが、ワイヤレス充電器です!

ワイヤレス充電だと、ケーブル自体要らないので邪魔にならなかったり、いちいちケーブルを抜き差しする必要がありませんので、面倒な手間が省けたり、ケーブルを傷ませるなんてことはなくなります。

これによって、車の中でもケーブルが邪魔になることもなく、快適にスマホが充電できるようになります。


ワイヤレス受電器ってどうなの?

ワイヤレス充電器自体は、数年前くらいから出始めていましたが、当時のワイヤレス充電器はあんまり性能が良くなかったです。

しかし、近年ワイヤレス充電対応のスマホが出始めたこともあって、ワイヤレス充電器も普及してきました。なので、現在のワイヤレス充電器は、 充電速度も速くなっていたり、充電範囲が広かったりなど昔に比べて進歩しています。

特にiPhone8、iPhone8 Plusやこれから発売するiPhoneXは、ワイヤレス充電対応機種なので、これからどんどん利用される方が増えると思っています。

また、ワイヤレス充電非対応のスマホでも、ワイヤレス充電対応にする機器を取り付けることによって、対応させることも可能になっています。


仕組みや人体への影響に関して


仕組みに関してざっと説明しますと、コイルを使用して電磁誘導を起こすことによって、端末内でその電磁誘導を電力に変換して、バッテリーに充電するという仕組みです。

そのため、磁場というものが発生します。人体への影響に関してですが、強力な磁場が発生するわけでもないですし、磁場が届く距離というのも数センチ程度なので、安心できます。

また、現在のワイヤレス充電器は発熱しないようにできているものが多いので、その点に関しても安全に使用できます。 



オススメのワイヤレス充電器

オススメする車載のワイヤレス充電器はこちらです♪



一見見た目上は有線接続に見えますが、ワイヤレス充電器への接続であって、スマホへの接続は一切ありません。


特徴と良いところ

06

従来のワイヤレス充電器では、スマホの置く場所によっては充電されないところもありましたが、3つの純銅製の充電センサーを内蔵することによって、広い範囲で充電が可能なのと、高感度を実現したことによって、確実に充電が可能になりました。

202733

設置場所も様々な場所に取り付けが可能なので、自分の好みの場所に設置することができます。


32

スマホを置く場所は、滑りにくくスマホにも優しい素材のゴムパッドを使用しているため、しっかりと確実にホールドすることができます。


スマホも様々な大きさのものに対応しています。

詳しい詳細はこちらです。
Qiワイヤレス充電器内蔵車載ホルダー


スマホホルダーは360度自由に向きを変えることができるので、縦横どちらでも設置できます。


ワイヤレス充電非対応のスマホに対応

またワイヤレス充電非対応のスマホに関しては、以下のものを購入することによって、ワイヤレス充電を可能にすることができます。



非常に薄いので、装着しても以下の画像のようにカバーをすればほとんど目立ちません!


31



まとめ

最近では、ワイヤレス充電器自体が直接車に搭載されている車もありますが、まだまだそうでない車も多いですよね。搭載されていないような車でワイヤレス充電にしたい方にはオススメです。

まだまだ技術的には有線接続での充電には、充電速度は敵わないですが、線が邪魔になって気になることはなくなりますし、ケーブルの抜き差しの手間やケーブルの破損を防ぐことができます。特に抜き差しを大変に感じていた方にとっては、非常にメリットが大きいと思います。

私もそのうち導入しようと思っています♪



大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら















LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村