〜ブログ・SNS〜 ヒラメ100枚への挑戦!! / iPhone周辺機器&家電等紹介ブログ♪ / 熱血!スキー上達への日々♪ / Twitter

たっきーの工夫生活と日常♪

日々のあった出来事や 趣味である音楽のことや 便利だったグッズなどに関して ゆる〜く更新していこうと思います(^^♪ ぜひ気になる方は見てみてくださいね♪

トレンド

iPhoneX用のミッキーのケースが届いた!

私が前に楽天でiPhoneX用のケースを購入してました。
それがこちらです!





そして、今回届いたので簡単なレビューを書こうと思います。

購入したケース

iPhoneXケース
こんな感じのパッケージとなっています。
右下には「NEW iPhone2017 10周年モデル」と書かれています。


6ヶ月間の保証付き

iPhoneXケース

このiPhoneケースは6ヶ月間の保証がついています。
保証がついているケースってなかなかないですよね。



iPhoneXケース

内部にはしっかりと保証書が入っていました。



では次にいろんな場所を見てみましょう。

各部分の詳細 

正面 


iPhoneXケース


正面の素材はポリカーボネート(ハード)素材でできています。


裏側


iPhoneXケース

中心にディズニーのロゴが入ったシールが貼ってあります。

背面部分はTPU(ソフト)素材でできています。
そして、何やら特徴ある六角形の模様していますが、これは衝撃をうまく逃すための工夫だとか。。。

また、サイド部分までTPUなので滑りにくいと言うこともあって、最近の大きなiPhoneやAndroidでも安心して操作ができそうです。


カメラ部分


iPhoneXケース

この場所はちょうどiPhoneXのカメラが来る場所です。

このケース自体の厚みも少しあるので、机等にiPhoneXを置いても、直接カメラの部分が触れるということはなさそうなので安心できます。


そして、裏側はこんな感じです。
iPhoneXケース


ストラップをつける部分


iPhoneXケース

よくスマホケースでストラップがつけれるタイプものもがありますが、なんだか壊れそうな感じがするものが多いですが、このケース自体強度がありそうで、この部分にストラップをつけても破損に繋がったりすることはなさそうでいい感じです。


続いて裏側です。
iPhoneXケース


電源、音量調節、スリープボタン部分


iPhoneXケース

iPhoneXはな無いので、現在使用中のiPhone6をセットしてみて操作してみたのですが、iPhone本来のクリック感を失わず、しっかりとしたクリック感が感じられたので、非常に良いと思いました。
実際にiPhoneXに装着して使用してみてないので、まだなんとも言えないですが、触った感じは良さそうです。


続いて裏側です。

iPhoneXケース

iPhoneX本体ボタンへしっかりとクリックが伝わるように、突起があります。


また、電源ボタンと逆側にある、音量ボタンに関しても同じような作りです。

iPhoneXケース


続いて裏側です。

iPhoneXケース

マナーモードボタンの場所に関しては、結構広く開いているので、操作がしにくいと言うことはなさそうです。


スピーカー、充電ケーブル挿入部分


iPhoneXケース


充電ケーブルを挿す場所は、十分な広さが確保されているので、充電ケーブルが挿しにくいなどということはなさそうです。


購入はこちらからです♪
ディズニー キャラクター iFace First Class




まとめ

まだiPhoneXが発売されてないと言うこともあって、装着はしていないのでなんとも言えませんが、グリップ感があってしっかりと握れる大きさのケースなので、保護性能も十分ありそうで期待ができます。
また、デザインも色んなカラー、キャラクターのものが出ているので、選ぶ楽しさもあって良いと思います♪




デメリットに関してですが、持ちやすい工夫がされたデザインですが、やはり多少の厚みが出てくるということもあって、手が小さい方にはちょっと持ちにくいかもしれません。
落とす危険性があるということがあるなら、ストラップに落下防止のリングをつけるなどで対策はできそうです。




それから、保証付きでしっかりとした作りをしているので、見合っているのかもしれませんが、価格が結構お高いです。

私が今回購入をしたお店はこちらです。
Hamee(ハミィ) 楽天市場


ここで紹介した他にも、こちらのお店では他のiPhoneに対応したケースもたくさん出ていて、ディズニーやスヌーピー、ムーミンなどのキャラクターのものも出ています。


大切なiPhoneを守るという意味でも、ケース選びは大切ですし、また性能重視をしてしまうとデザインが損なわれてしまうという欠点がありますが、このi Faceはその両方をうまく両立したケースだと感じました。
ぜひ気になった方は見てみてくださいね♪



大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



 

iPhoneX用のガラスフィルムが届いた!

前記事にも書いたのですが、
こちらのガラスフィルムを購入してみました。





購入したガラスフィルム

そして、まだPhoneXは発売になってませんが、iPhoneX用のガラス保護フィルムが届いたということで、軽いレビューでも書こうと思います♪

ガラスフィルム

見た目はこんな感じです。

ちなみに、iPhoneの充電ケーブルが隣に写ってると思いますが、これはこのガラスフィルムを購入したらついて来ました♪

購入はこちらからできます。
【高評価 4.5以上】 日本製 全面保護ガラスフィルム



初めて、ガラスフィルムを購入しましたが、箱にしっかりと入っていて、なんだか高級感があります。

通常のフィルムと違ってガラスでできているので、こういったしっかりとしたものに入っていないと、割れてしまうというのがあるので、箱に入っているというのが当たり前なのかもしれませんが、なんだか初めてなのでちょっと高級な雰囲気に感じます!笑



中身


そして中を開くとこんな感じです!

ガラスフィルム

なにやら色々と書いていて、右の白い厚紙が入っていて、
その中にガラスフィルムが入っています。

さすがに厳重に守られてます。


その中身はこんな感じです。

ガラスフィルム

ディスプレイを拭く布とアルコールパッド、貼るときに使うであろうシール、そしてガラスフィルムが同梱されています。



そしていよいよガラスフィルムの登場です。

ガラスフィルムの見た目と形状

ガラスフィルム
ちょいとピンボケしてますm(_ _)m

黒い縁がついていて、iPhoneXから導入される顔認証の場所、インカメラ、光センサーの位置も全面保護できるタイプです。

触ってみた質感は保護フィルムとは思えない感じで、まさにiPhoneのディスプレイを直に触っているかのような感じですごく良さそうな感じがします。

ただし、まだ使ったわけではないので、実際に使ってみての耐久性や使いやすさに関しては後々レビューしようと思います。



さてここで一つ気になったことがあります。

それは、このガラスフィルムがちょっとでもズレた場合だと、顔認証などがある場所もズレるということになるので、その場合に顔認証やインカメラ、光センサーなど問題なく反応するのか?ということが気になります。

少しでも影響が出るならちょっと、、、という感じがしますが、使ってみないことにはまだわかりません。

何はともあれ、とにかく早く使ってみたいです!!





まとめ


ということで簡単なレビューでしたが、保護シートもなにもつけない感覚でスマホを使いたいという方には、ガラスフィルムはオススメできます。
また、傷にも強いということで、通常の保護シートで傷がついて曇ったりすることも少ないので、そういうことが少ないのも良い点です。

ただし、ケースによっては干渉して剥がれて来たりするものもあるので、その点注意です!


今回購入したお店はこちらです♪
C.C.S 楽天市場




大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



 

スマホを車で素早く快適に充電!

皆さんは車でスマホを充電することはありますか?

私は車でスマホを充電しています。

ガラケーを使っていたことがある方なら、体感としてわかるかもしれませんが、ガラケーに比べてスマホって非常に充電が減りやすいですよね。

ということもあって、車で移動したりするときにもこまめに充電する方もいると思います。


私のスマホはiPhoneを使用しているのですが、私の場合のUSBでケーブルを挿して充電しています。

これでも特に問題ないのですが、旅行などで降りたり乗ったりするのに、いちいち差し込んだり抜いたりの操作ってなかなか大変ですよね…

それから、ケーブルがごちゃごちゃして邪魔になったり、抜き差しの回数が多くなるとケーブルも傷みやすく、内部の線が切れてしまって使えなくなってしまったりなどよくあると思います。



ワイヤレス充電器

そこで、そういった問題を解消するのが、ワイヤレス充電器です!

ワイヤレス充電だと、ケーブル自体要らないので邪魔にならなかったり、いちいちケーブルを抜き差しする必要がありませんので、面倒な手間が省けたり、ケーブルを傷ませるなんてことはなくなります。

これによって、車の中でもケーブルが邪魔になることもなく、快適にスマホが充電できるようになります。


ワイヤレス受電器ってどうなの?

ワイヤレス充電器自体は、数年前くらいから出始めていましたが、当時のワイヤレス充電器はあんまり性能が良くなかったです。

しかし、近年ワイヤレス充電対応のスマホが出始めたこともあって、ワイヤレス充電器も普及してきました。なので、現在のワイヤレス充電器は、 充電速度も速くなっていたり、充電範囲が広かったりなど昔に比べて進歩しています。

特にiPhone8、iPhone8 Plusやこれから発売するiPhoneXは、ワイヤレス充電対応機種なので、これからどんどん利用される方が増えると思っています。

また、ワイヤレス充電非対応のスマホでも、ワイヤレス充電対応にする機器を取り付けることによって、対応させることも可能になっています。


仕組みや人体への影響に関して


仕組みに関してざっと説明しますと、コイルを使用して電磁誘導を起こすことによって、端末内でその電磁誘導を電力に変換して、バッテリーに充電するという仕組みです。

そのため、磁場というものが発生します。人体への影響に関してですが、強力な磁場が発生するわけでもないですし、磁場が届く距離というのも数センチ程度なので、安心できます。

また、現在のワイヤレス充電器は発熱しないようにできているものが多いので、その点に関しても安全に使用できます。 



オススメのワイヤレス充電器

オススメする車載のワイヤレス充電器はこちらです♪



一見見た目上は有線接続に見えますが、ワイヤレス充電器への接続であって、スマホへの接続は一切ありません。


特徴と良いところ

06

従来のワイヤレス充電器では、スマホの置く場所によっては充電されないところもありましたが、3つの純銅製の充電センサーを内蔵することによって、広い範囲で充電が可能なのと、高感度を実現したことによって、確実に充電が可能になりました。

202733

設置場所も様々な場所に取り付けが可能なので、自分の好みの場所に設置することができます。


32

スマホを置く場所は、滑りにくくスマホにも優しい素材のゴムパッドを使用しているため、しっかりと確実にホールドすることができます。


スマホも様々な大きさのものに対応しています。

詳しい詳細はこちらです。
Qiワイヤレス充電器内蔵車載ホルダー


スマホホルダーは360度自由に向きを変えることができるので、縦横どちらでも設置できます。


ワイヤレス充電非対応のスマホに対応

またワイヤレス充電非対応のスマホに関しては、以下のものを購入することによって、ワイヤレス充電を可能にすることができます。



非常に薄いので、装着しても以下の画像のようにカバーをすればほとんど目立ちません!


31



まとめ

最近では、ワイヤレス充電器自体が直接車に搭載されている車もありますが、まだまだそうでない車も多いですよね。搭載されていないような車でワイヤレス充電にしたい方にはオススメです。

まだまだ技術的には有線接続での充電には、充電速度は敵わないですが、線が邪魔になって気になることはなくなりますし、ケーブルの抜き差しの手間やケーブルの破損を防ぐことができます。特に抜き差しを大変に感じていた方にとっては、非常にメリットが大きいと思います。

私もそのうち導入しようと思っています♪



大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



iPhoneXの保護フィルムとケースを購入しました♪

今回購入したものは、これから発売されるiPhoneXに使用する、
保護フィルムとケースです。



いつもiPhoneを購入してから用意しようとしますが、
やはり新しいiPhoneを手にした瞬間から装着しないと意味がないと思い、早めに購入しました。

今まで新しいiPhoneを手にしてから、保護フィルムやケースが到着するまでの間、使うのに非常に神経を使ってました!笑

ということもあって、今回は早めに購入しました〜!



どのようなものを購入したかというと。。。


保護フィルム


まずは、保護フィルムに関してです。

こちらのものを購入してみました♪



ガラス製の保護フィルムを購入したのは初めてです。

今までは通常のガラス製ではないものを使用していましたが、
近年安価になってきたということもあって、思い切って購入して見ました。

なぜこのガラス製の保護フィルムを購入したかというと、
保障期間が長かったからと評価がそこそこ良かったからです。


保証、おまけもついて安い!


現在のガラスフィルムはピンキリありますが、
価格帯的には数百円〜3000円ほどくらいまでのが多いです。

安いガラスフィルムでも良いのかもしれませんが、
やはりあまり評価は良くない気がするということで、
少し高めのものを購入してみました。

とは言っても、現在購入すれば500円ほど値引きされて、
充電ケーブルもおまけで付いてくるので非常にお得でした!


購入はこちらから。
【高評価 4.5以上】日本製 全面保護ガラスフィルム


ガラス製と通常のもののどちらを選ぶか


それから、最近のiPhoneのディスプレイは非常に強化されていて強いものになっていますが、最近のiPhoneの形状上の問題で側面や角が非常に弱く、正面からの衝撃等には強くても、特に角をぶつけると簡単に割れてしまうなどの弱点があります。

なので、ガラス製の強いフィルムを貼っても正直側面を守ることができなければ、あまり意味がないと思っています。

ただし、ガラスフィルムの良いところは、通常のガラス製以外のフィルム特有の滑らなさ、傷の入りやすさなどが少ないところです。

そして、ディスプレイに保護フィルムを貼っていないかのような感覚が得られますので、直接何も貼らないで操作しているかのような感覚がガラス製フィルムのメリットです。


ガラス製フィルムにも賛否両論がありますが、ディスプレイに何も貼らないそのままの感覚で使用したいという方であれば、非常にオススメできます。

単純に傷などから保護するだけ、という目的の方なら、ガラス製ではなく通常の保護フィルムが良いと思います。



ケース


続いて購入したiPhoneX用のケースです。





現在スマホケースには、Hamee社が登録商標を行なった、
i Faceというものがあります。

i Faceシリーズには、6ヶ月間の保証がついています!

32


i Faceはホールド感バッチリ! 


i Faceシリーズは「くびれ」と「度な厚み」が手に非常にフィットするようになっているので、手が小さな方でも握りやすい形状をしています。



12


素材はポリカーボネートとTPUの2種類採用したケースで、衝撃をしっかりと吸収してくれるので、大切なiPhoneを守ってくれます。また、落とした時も傷がつきにくいボディとなっています。
このケースなら現在のiPhoneの形状での弱点の側面や角をしっかりと守ってくれます。

また、ストラップホールも付いているので、何かをぶら下げたりする方には最適です。



装着画像はこのような感じになります。

30


たくさんのデザインがある!


また種類は、無地で数種類のカラーのものや迷彩、動物柄、大理石、ディズニーとコラボしたものまで色々なパターンがあって、デザイン的にも幅広い人に好まれそうです。




またiPhoneX以外ですと、以下のようなものもあります。



その他にもたくさんの種類のキャラクター柄のケースやデザインのものがあります。

その他のデザインはこちらから。
Hamee(ハミィ)



まとめ


デメリットとしては、こういった形状のケースとしては、
他のケースよりも高価ということです。

ですが、大切なiPhoneを破損させることを考えると、
非常に安い方だと思います。

ケースは保険のようなものなので、
しっかりと守ってくれるものが良いですね!

i Faceシリーズはホールド感も良く衝撃からも守ってくれて、
デザインも色々あるので非常にオススメできるケースです♪






大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら



 

これからの時期にこたつ布団が欲しい!

そろそろ寒くなってきましたよね!

皆さんは寒さ対策をどのようにとっていますか?

本格的に寒くなる真冬もそうですが、
中途半端な時期の寒さは特に寒く感じますよね!
特に暖房をつけるかつけないか微妙な時期が一番寒く感じます。

そこで、オススメなのがやはりこたつです。



こたつの良さ



こたつはぬくぬくとした暖かさがあって、非常に暖かいですよね。
暖かいだけでなく、保温性という点に関しても優れているので、
一度暖かくするとしばらくの間暖かいというのが良いですよね。
ということもあって工夫して使用すればコスト面でも優れてます。

それから温めなくても、
人がそこに入るだけでも体温である程度暖かくなるので、
こたつの暖房器具に電源を入れなくてもある程度は暖かいです。
とにかくこたつの良さは手軽に暖かくすることができて
保温性もあり、コスト面でも優れている点にあります。


省エネ

上記にも書きましたが、こたつは非常に省エネなのです。

20

画像を見ても分かる通り、
圧倒的に低コストなのが分かるかと思います。
確かに、こたつ一つで一冬越すのは厳しいのですが、
本格的に暖房をつける前の寒い時期を乗り越えるのには
非常に最適だと思っています。


この季節は特に暖房費が重なって、出費が多くなりがちですが、
その時に最適な暖房器具を使うことによって
より費用を抑えることができます。

また、こたつの暖房器具を使用するということではなく、
こたつの中にお湯を入れた湯たんぽなどを
入れて温めるというのも非常にオススメです。

保温性は抜群で暖かくなりますし、何より安全です!

こういった工夫をすることによっても、費用を抑えることが可能です。


追加してさらに暖かい!




ただフローリング等にこたつを置く
ということでもある程度暖かいのですが、
追加して敷くとさらに暖かく快適にすごくことができます。
やはり、床がフローリングでは温まるまで冷たいですよね。

また暖かくするということで、
雑菌が湧きやすくなるということもあるので、
しっかりと洗えるものが良いです。
こまめに洗ったり干したりすることで、
ダニや雑菌、カビなどの発生を抑えることができます。




まとめ

最後におさらいしますが、こたつのメリットは

  • 非常にコストが低い。
  • 保温性が高い。
  • 手軽である。
  • 安全である。


ということが言えます。



一方でデメリットは

  • 本格的な冬はこたつだけでは厳しい。
  • 購入する時の費用がかかる。


という感じです。



これからどんどん寒くなっていきますが、
こたつなどを使って冬を頑張って越しましょう♪




 







大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら















LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村