〜ブログ・SNS〜 ヒラメ100枚への挑戦!! / iPhone周辺機器&家電等紹介ブログ♪ / 熱血!スキー上達への日々♪ / Twitter

たっきーの工夫生活と日常♪

日々のあった出来事や 趣味である音楽のことや 便利だったグッズなどに関して ゆる〜く更新していこうと思います(^^♪ ぜひ気になる方は見てみてくださいね♪

お風呂グッズ

1秒タオルのここがすごい!!

皆さんは1秒タオルってご存知でしょうか?



何と無く想像がつく方もつかない方もいるかと思いますが…




1秒タオルとは? 

1秒タオルの実験

1センチ角に切ったタオルを水に浮かべた時に、1秒以内に水中に沈み始めるタオルのことです。
つまり、吸水性が非常に高いことを意味していますので、濡れている部分に押し当てるだけで、瞬時に水を給水してくれます。




ここが良い点です♪

吸水性抜群が抜群なので、1秒タオルを押し当てるだけで瞬時に水分を吸収してくれます。
水分を含んでいる髪の毛は傷みやすく、通常のタオルでゴシゴシとふくと髪の毛のキューティクルや頭皮の傷みにつながります。

しかし、1秒タオルは瞬時に水分を吸収するので、優しくふき取るだけでしっかりと水分を拭き取ってくれます。
これによって、ドライヤーの時間の短縮やキューティクルや頭皮などの傷みも防ぐことができますし、肌が敏感な赤ちゃんにも快適にお使いいただけます。



テレビ番組で紹介されました!

TBSテレビの「所さんのニッポンの出番」で紹介されました!
放映後にはたくさんの注文があり非常に人気の商品のようです。

購入者のレビューはこちらにあります。
ホットマンカラー フェイスタオル 1秒タオル認定商品



サイズやカラーに関して

タオルのサイズ表

こちらの1秒タオルでは、「バスタオル」「ヘアバスタオル」「ハンドタオル」「フェイスタオル」お4種類があります。
画像を参考にしていただければ、おおよそどのような感じのサイズかわかるかと思いますが、サイズの寸法と用途を書いておきます。


サイズ


「バスタオル」:65センチ×137センチ
「ヘアバスタオル」:53センチ×105センチ
「ハンドタオル」:38センチ×86センチ
「フェイスタオル」:35センチ×92センチ


用途


「バスタオル」
入浴やシャワー後に身体や顔を拭く、一般的なタオル。

「ヘアバスタオル」
ハンドタオルより大きく、バスタオルよりコンパクトなタオル。

「ハンドタオル」
フェイスタオルよりも暑く、手や顔を拭くのに使いやすいタオル。

「フェイスタオル」
薄手でしなやかな使いやすい万能タオル。


カラー


カラーはピンク系、ブルー系、イエロー系、グリーン系、ブラウン系など全部で18種類のカラーもあって、自分の好みの色を選ぶことができます。

詳しいカラーに関してはこちらからどうぞ♪
ホットマンカラー フェイスタオル




まとめ

今回は、1秒タオルに関して詳しく書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?
お風呂グッズといえば珪藻土のバスマットなどもありますが、珪藻土でできたバスマットも水分の吸水性やメンテナンス性にも優れているので人気がありますよね。
決してお安いタオルではないですが、一度使ってみたらやみつきになりそうですね!





 

これからの寒い時期には水素水入浴剤!

今も結構寒いですが
これからもっと寒くなってきますよね…

寒い時期に
お風呂に入るというのは
すごく気持ちが良いですし
疲れをとったり
体を温めるという意味でも
非常に良いことですよね




そこで
我が家でもよく
入浴剤を入れるのですが
水素水入浴剤というのをご存知でしょうか?



こちらは
水素水入浴剤というものなのですが
粉末を入れると
細かな泡が発生して
水素が溶け込んだお湯になります。

水素が溶け込んだお湯に浸かって
全身に水素が満たされるのが7分だそうで
もちろん長ければ長いほど
効果が実感できるようです




普通のお湯に比べ
体が1時間ほどはポカポカするそうで
これからの寒い時期や
冷え性の方にはピッタリだと思います




水素水入浴剤のその他の効果としては

皮膚の乾燥を防ぐ。
皮膚に潤いを与える。
皮膚を健やかに保つ。
肌を柔らげる。
肌を滑らかにする。
血行をよくする。



です



水素 入浴剤 OSGコーポレーション
150〜200リットル以下の浴槽につき
スプーン1杯(約30g)を入れ
40度前後のお湯で使用し
投入から3時間以内での入浴するのが
使用条件のようです


約30回分入っていて
一回あたり約137円ということで
他のものに比べお得になっています


また
送料が無料でレビューを書くと
1回分のお試しも付いてくるのが良いですよね




これからの寒い季節や
冷え性の方は
ぜひ使用してみてはいかがでしょうか?








 
大人気フライパン『フレーバーストーン』の詳細はこちら















LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村