購入してから結構経つのですが、ここでは私のお気に入りのワイヤレスイヤホンを紹介したいと思います♪

皆さんはワイヤレスイヤホンを購入する時に、何を重視して購入しますか?


私は、音質も気にしますが、一番はどれだけ快適に聴けるか、ということを一番重視しています。

というのも、どれだけの距離離れても大丈夫かやノイズが入らないか、どれだけそれぞれの機種に対応しているかやどのくらいペアリングするのが早いかなどです。


私が求める最高のワイヤレスイヤホンとはこんな感じです。
  • 通信範囲が広い。
  • ノイズ途切れが入らない。
  • ペアリングがスムーズ。
  • マイクがついている。
  • 音量調節リモコンがついている。
  • 軽くて装着感が良い。
  • 音質が良い。
  • デザインが良い。

とワガママですが、こんな感じです!笑


これら完璧にカバーしているわけではないですが、今まで使用した中で最も良いワイヤレスイヤホンがあります。

ということで、私が愛用しているワイヤレスイヤホンはこちらです♪





 〜目次〜

1、Powerbeats3 Wirelesのここがすごい!
2、使用してみてのレビュー♪
 −1、Apple W1テクノロジーについて
 −2、Fast Fuel機能について
 −3、耐汗・防水性について
 −4、Beatsサウンドについて
 −5、装着感について
 −6、Remoto Talkについて
 −7、Bluetooth(通信範囲)の性能
3、まとめ



Powerbeats3 Wirelesのここがすごい!


まずは特徴からです。

Apple W1テクノロジーを搭載したことで、アップル製品との相性がバッチリで、それぞれのアップル製品との切り替えがスムーズにできるだけでなく、バッテリー駆動時間も約12時間と非常に長持ちします。

そして、Fast Fuel機能によって、たった5分間で約1時間再生できる、急速充電が可能です。

また、耐汗・防沫仕様なので、汗や悪天候時の雨などの環境でも問題なく使用ができます。

デュアルドライバ音響を採用した、高性能なBeatsサウンドを取り入れることによって、高音から低音まで幅広く、ダイナミックな音質です。

ケーブルを固定するクリップがついているので、イヤホンが安定して装着でき、体の動きで外れることがありません。

音量調節ボタンやマイクが内蔵された、Remoto Talkを採用することによって、通話や音楽のコントロールに加えて、Siriの起動も可能です。




使用してみてのレビュー♪


Apple W1テクノロジーについて

私はiMac、iPad、iPhone、iPodを所有していますが、Powerbeats3 Wirelesの特徴通りで、非常にアップル製品との相性が良いのです!
例えば、家ではiMacで音楽などを聴いていて、出かけるときはiPhoneで音楽を聴くなどするときでも、ペアリングがスムーズに行えるので非常に良いです。

また充電の持ちも非常に良く、実際に約12時間ほど持つかどうかはわかりませんが、十分なバッテリー駆動だと感じました。私はかなり音楽を聴くのですが、全く不自由しないバッテリー駆動です。


Fast Fuel機能について

5分間で約1時間ほどの急速充電ができているかは定かではありませんが、充電速度の速さには驚かされます。残量が減っていて充電したとして、あっという間に満タンになっています。驚異的な充電速度で素晴らしいです。

6:18 Powerbeats3 Wireless 5

ただし、充電ケーブルがiPhoneと同じライトニングケーブルではない、のが残念です。


耐汗・防水性について

装着して運動してガンガン汗をかいたり、雨の中しようしていないのでなんとも言えません。ですが、コードや各部品の処理がしっかりとされているので、メーカーが書いている通り、ある程度の耐性はあるかと思います。


Beatsサウンドについて

サウンドに関しては人それぞれ好みがあるので、高級なワイヤレスイヤホンを購入したからといって、皆が皆良いと評価するわけではありません。
私個人的な感想になってしまいますが、私は低音が好きなのですが、ガンガン低音が来るという感じではありません。どの音域もクリアではっきりとしているという感じで、バランスが良い感じです。
感動するほどではないですが、ワイヤレスでこの音質なら文句のつけようがありません。


装着感について

6:18 Powerbeats3 Wireless 10

ケーブルを固定するクリップがついているのですが、私の場合は邪魔だったので取り外せるタイプなので取り外しました。外でランニングなどして運動する方はつけているとより安定すると思います。

6:18 Powerbeats3 Wireless 8

イヤーフックが付いていますが、慣れれば全く問題なく自然に装着することができますが、最初の頃はつけにくくて苦戦しました。
付け心地に関しては、これも人それぞれですが、私は長時間つけていても耳が痛くなることはないです。イヤーフックが付いているので、安定感も抜群です。

6:18 Powerbeats3 Wireless 14

4つのサイズのイヤーチップが同梱されているので、個人の耳の大きさに合わせることもできます。


また、見た目以上に軽量なので、つけていることを忘れることもあるくらいで、装着感は非常に良いと感じています。


Remoto Talkについて

6:18 Powerbeats3 Wireless 9

音量調節ボタンがついているのは非常にありがたいです。やはり手元で音量が調節できるのは便利ですよね。

また、マイクが内蔵されているので、音楽を聴いていて電話がかかってきてもそのまま通話することができるのが非常に良いです。
通常の電話やライン等の電話で寝ながら通話する時なんかも、ワイヤレスなので良いです。

Siriは普段使わないので試したことがないです。。。

iPhone標準付属しているイヤホンとリモコンのついている場所が逆なので、耳に装着する時に最初の頃はよく間違えてました!


Bluetooth(通信範囲)の性能

Powerbeats3 Wirelesで特に驚いたのがBluetoothの性能で、非常に素晴らしいの一言です!購入して結構使用していますが、未だに感動しています。
部屋の隅々へ移動してもノイズが入ったり途切れたりすることはありませんでした。ワイヤレスイヤホンでありがちなのが、ノイズが入ったり途切れたりなので、これがほとんどないのはすごいです!

ただし、鉄筋が入っていて電波が届きにくい場所や電子レンジを使用している場合などはノイズが入ったり途切れたりすることがあります。




まとめ

6:18 Powerbeats3 Wireless 7

一番最初に私が求めるワイヤレスイヤホンに関して書きました。

  • 通信範囲が広い。
  • ノイズ途切れが入らない。
  • ペアリングがスムーズ。
  • マイクがついている。
  • 音量調節リモコンがついている。
  • 軽くて装着感が良い。
  • 音質が良い。
  • デザインが良い。

青色をつけたものは、私の中ではクリアということで、非常に素晴らしいワイヤレスイヤホンです!

購入はこちらからできます♪
Powerbeats3 Wireles



iPhoneを使用している方やその他アップル製品を使用している方、特に上記のようなものを求めている方にはオススメです♪